DAYS.

既婚と未婚の30代女性でルームシェアをしている生活と、私の日記。

暮らしのルール③

 

最後は③の、共用財布のお話です(・∀・)

 

②でお話ししたように

基本は個別となっていますが

さすがに分けられないものや

分ける方が変になるものもあります。

 

・トイレットペーパー

・お掃除関連

水道光熱費

 

こういったものは、共用財布で清算します。

 

余っているお財布やポーチを使い

私たちの場合は1万円ずつ入れます。

 

足りなくなったら声かけをして

またそれぞれ1万円を入れます。

 

そして共用の物を買ったら

共用財布から清算をします。

 

300円の洗剤を買ったら

300円全て共用財布から清算すると

折半した状態になります。

 

私たちは他に、こんなものを清算しました。

 

・リビングのクッション

浄水器

・2リットルの常飲緑茶

 

都度折半はとっても手間!

共用財布は便利でオススメです。

 

共用のものだと相手に伝えるためにも

清算の際には何を買っていくらだったのかも

伝えると良いです。

 

また、自分も使いたいものは

共用にして欲しいからお金は清算して欲しいと

伝えたりもしています。

 

でも個人の範囲のものなら

お揃いを自分で買う方がオススメです(・∀・)